スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

ハード面がしっかりしたボディスキャナー3選

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/20

幅広い業界で顧客満足度を高めると注目を集めている「3Dボディスキャナー」。導入を検討している方がもっとも気になるのが、3Dボディスキャナーの性能ではないでしょうか。筋肉、脂肪、骨格など機械に搭載された測定内容を速く正確に数値化するには高性能であることが求められます。今回は、高性能でハード面がしっかりしたおすすめの3Dボディスキャナーをご紹介します。

i-body

i-bodyは、約120万点の測定点で全身のデータを取得し、体脂肪と筋肉量を測定できる体組成計に加え、体の形状を測るのは0.5秒、体重・体脂肪率・筋肉量・骨格量・内臓脂肪レベルはわずか0.3秒と、スピード計測が可能となっています。

それを実現しているのは、人間を立体としてとらえることができる深度センサーの「i-sensor」を8機搭載しているからです。また「i-scale」(体組成計)が体重を測定し体脂肪率や基礎代謝など算出します。このi-sensorとi-scaleによる測定結果は、約90秒で正確かつ客観的に体を知ることができます。データとして360度での可視化を実現しているため、自分では見えない部分の状態を知ることもできます。

また、どちらも赤外線センサーによる形状把握なので、妊婦や幼児でも安心して使用できます。人体に有害な放射線や電磁波は一切使われていません。i-bodyなら一瞬でスキャンも終わり、人体に影響もなく誰でも使用できるなら実用性も高く幅広い分野で活躍できるでしょう。

i-bodyで取得したデータは、万全なセキュリティ対策を構築したクラウドに保存することが可能なので、サロンスタッフによるカウンセリングの際やトレーニングジムを利用する以外にも、ユーザー自身が自分のスマートフォンからアクセスすることも可能です。こうしたサービスは健康意識の高いお客様から「いつでも自分の状態を知ることができる」と好評を得ています。

i-bodyは個人の体をデータ化し、それに合わせたボディメイクプログラムを提案できることから絶大な支持を受けています。優れた機能を支えるのはハード面が非常に優れているからだといえるでしょう。

VITRONIC

VITRONICは3Dボディスキャナー開発の先駆けともいえるドイツの老舗企業で、3Dボディスキャナーをご紹介する際に外すことのできない存在です。

VITRONICは3D測定を行うためにレーザー三角測量を採用しています。8つのレーザーセンサーラインをカメラで読み込み、高解像度のデータが取得できます。スキャン時間は約8秒から14秒と短く、計測スピードの遅さで顧客にストレスを与えません。

VITRONICの性能の高さが実感できるポイントの一つが、髪や衣服の色に左右されないことです。多くの3Dボディスキャナーは黒い服を着てスキャンできない、髪が妨げになるためスイムキャップの装着が必要になるといったことがあるのですが、VITRONICの3Dボディスキャナーは、そういった制約を受けないことがハード面の優秀さといえるでしょう。

またVITRONICのユニークな性能として紹介するのが、3Dボディスキャナーを使ったアバターの作成です。コンピューターアニメーションにリアリティーのあるルックアンドフィールドを使用して仮想現実を作り、そこにVITRONICのVITUS 3Dディスキャナーを使い完璧なアバターを作成することで、VITRONICやデジタルのアニメや映画製作にも貢献しています。

サイズストリーム

アメリカ発のサイズストリームの存在も忘れてはいけません。サイズストリームのハードのよさを挙げると田土パネル式のモニターが搭載されているので、セルフで3Dボディスキャナー撮影が可能な点です。

つまり「誰にも自分の体を見られることも触れられることもなくセルフで測定できるため、顧客のプライバシーが守られる」というのがサイズストリームのよさといえるでしょう。

しかし測定のために水着など体にぴったりとフィットする物を着用する必要があるので、撮影までに水着姿を誰かに見られる可能性がある場合はセルフ測定に重きを置く必要があるか疑問が残ります。

スキャンしたデータを元に作成された自分のアバターをパネル式モニターでその場で確認できるのが特徴です。また、専用のアプリをスマートフォンに入れておくことで、簡単に体の状態を知り過去値と比較できるのが便利です。

3Dボディスキャナーを導入してビジネスを充実させる

お客様の満足度が向上すれば、従業員のやる気も業績も上がるでしょう。スタッフの知識・経験・コミュニケーション能力など努力で改善できることに加えて、3Dボディスキャナーで確かなデータを提供することも顧客満足度向上につながります。ハード面・機能性・操作方法など比較し、ご自身の扱うサービスに最適な3Dボディスキャナーを導入・利用しましょう。

おすすめ関連記事

【性能別】3Dボディスキャナーおすすめ3選
サイト内検索
記事一覧