スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

株式会社ダイアナの口コミや評判

公開日:2019/12/15  最終更新日:2020/07/10

会社名:株式会社ダイアナ

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23

TEL:0120-22-8866

受付時間:平日9時半-19時/土曜日9時半-18時(日・祝・年末年始除く)

ボディスキャナーは三次元で人体のデータを映像化し、従来にないフィッティング感を得ることの出来る衣料の開発を可能にしました。株式会社ダイアナ(ダイアナ)では、あらゆる年代の女性のデータの蓄積と、最新のテクノロジーを組み合わせることで理想の補整下着の開発に成功しています。

理想のプロポーション作りを可能にするサロンを展開

女性にとって理想のボディラインを手にするにはいくつもの方法論があります。それらの方法には、相応の根拠と結果を明らかにしているものもありますが、時間や努力を必要とするものでした。即座に確かなパフォーマンスを実感する点では、満足すべき結果を得るのは困難なのが現実でした。

株式会社ダイアナ(ダイアナ)では、”女性の美しさの原点はプロポーションにある”というコンセプトの元で補整下着の可能性にかねてより注目してきました。従来の下着をつけているときの補正ではなく、バランスのとれたプロポーションを実現する”補整”の方法を念頭におき、総合的にサポートする場の提供に意義を見出したわけです。

その原点にあるのは、年齢を重ねるごとに、その時々の場面で女性美を達成できるには何が出来るのかを真剣に探求し、いつでも理想の美しさを手に出来るサロンを作り上げました。サロンではプロポーションに関する悩みを、生活習慣の一つ一つに至るまで課題を見出し、食生活を含めた理想のプロポーション作りのサポートを実践しています。

サロンでお客様に向き合うスタッフは、単に商品やサービスを販売するスタッフではありません。カウンセラーの地位にたつのは、プロポーション作りに関する多方面も知見を習得し、自身もお客様に魅力を感じて戴けるよう厳しい専門研修を通過したスタッフのみです。

理想のプロポーションを実現するための補整下着を開発

株式会社ダイアナ(ダイアナ)では、お客様のボディーイメージを理想に近づけ、理想のプロポーションを得るためにサロンを拠点に積極的な情報発信や商品提供に尽力してきました。

サロンを展開する中で積極的に無理なくプロポーション作りを実践する「学び」の方法論の完成をみたのです。そこでダイアナではよりアグレッシブに次のステージへ移行するべく、新たな実践として下着のあり方を改めて問い直すことにしました。

サロンで日々、お客様に向き合うチーフプロポーションカウンセラーが、真の美しさを追究するプログラムの効果を最大限に発揮するべく注目したのは「補整」下着です。従来の「補正」する下着は、身体に無理やり大きな負荷をあたえて、強制的に身体を締め上げてボディーイメージを達成すると言う性格が濃厚でした。いわば人間が下着に合わせるという意味で、人体を順応させることを前提にしていたわけです。

しかしこれでは主客転倒で、使用時の装着感やフィッティングなどは二の次にするもので、ライフスタイルでスムーズに導入するには高い障壁となっていたのは事実です。

そこでダイアナでは、あくまで下着はボディーイメージを魅せるための「道具」との位置づけを再認識し「補整」する下着の開発に着手したのです。バランスの取れたプロポーションを維持するための補整下着の開発にはボディスキャナーが大きく関与しています。

理想のプロポーションを実現するべく、ボディスキャナーを活用

下着は日常的に着けるものなので、使用時に負担を感じるようでは、いつか無理がでて長続きしません。ボディーイメージの理想に近づけるには補整力が重要なのは確かですが、フィットし楽な使用感であることは必須条件と言えます。もちろん毎日着用するなかで、ボディメイキングの機能も前提条件です。

このようなコンセプトのもと、実に4年の歳月を費やして試行錯誤の結果「ダイアナジェンヌ」の完成を見ました。ダイアナ独自の補整下着は、通常の下着のパーツの3倍となっており、熟練した職人たちの数多くの工程を経てようやく完成します。それぞれのパーツは女性の体型についての90万人をこえる膨大な蓄積データの中から、理想のボディーイメージを実現するシステムが出来上がりました。

ダイアナが他社の追随を許さないフィット感のある補整下着を実現しているのは、ボディスキャナーの積極的な導入にあります。ボディスキャナーを利用することの最大のメリットは、個人個人のきめ細かな体型をデータ化し、客観的にセルフボディーイメージを認識することを可能にした点です。

ボディスキャナーを活用することで、自分では確認するのが難しい背中やお尻など、身体のあらゆる箇所を360度全ての方向から3Dで立体的に把握することを実現しました。ボディスキャナーのデータを確認することで、理想のイメージやプロポーションをくずすゆがみなども明らかになるわけです。

 

株式会社ダイアナ(ダイアナ)では理想のボディーイメージを実現するための方法論として「補整」下着にたどり着きました。ダイアナでは累計実績90万人以上の女性のボディデータに加えて、ボディスキャナーを先駆けて導入し、ボディーイメージの悩みの解決に豊富な実績をあげています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧