スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

【美容外科】での3Dボディスキャナーの利用用途と期待できること

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/07/16

スポーツジムやフィットネスジム等で導入され始めている3Dボディスキャナーですが、エステサロンや美容外科クリニック等の美容業界でも注目されています。導入を検討しているサロンやクリニックもあります。3Dボディスキャナーとは360°全身をスキャンする機器で、全身を立体的に見ることが出来ます。

3Dボディスキャナーとは何か?

3Dボディスキャナーとは、全身を立体的に映し出すことができるスキャナーのことをいいます。全身を360°スキャンしますが、ほんの一瞬で様々な情報を得ることが出来ます。

身長や体重といった基本的な情報を得られるものもあれば、体脂肪や筋肉量などが分かる機能を備えているものもあります。また、骨格など体の歪みを瞬時に把握することもできます。そのためスポーツジム等、ボディメイクを行う現場で活用されることが多いです。

自分の体型を実際の目で確認できるので、どの部分に脂肪が付いているかといったことがよく分かります。それにより重点的に鍛えた方がいい箇所も分かるので、体を鍛える際に役立ちます。

ダイエット目的で通っている人の場合には、トレーニングによって痩せたことが目に見える形ではっきりと分かります。そのためダイエットのモチベーションを保つ効果もあります。脂肪が少なくなっていることが目に見えますし、痩せていく実感を持つことができます。

それから3Dボディスキャナーの中には、スマートフォンと連動させることが出来るものもあります。専用のスマートフォンアプリを用いれば、用途が大きく広がります。そして、最近ではアパレル業界などでも活用されるようになってきました。体の正確なサイズが分かるので、自分の体にぴったりと合うサイズの洋服や下着を選ぶことができるからです。体を美しく見せる洋服も選べます。

美容外科クリニックの痩身メニューについて

美容外科クリニックとは、美容に関する様々な診療サービスを提供している医療機関です。行っている診療メニューはクリニックによって異なりますが、整形・プチ整形・痩身・美容点滴・医療脱毛・スキンケア・薄毛治療・豊胸・ワキガ及び多汗症治療等があります。

その中でも多くの人に利用されているのが、痩身やダイエットに関する美容メニューです。ダイエットをしても続けられないとか綺麗なボディラインにならないといった悩みを抱えている人は沢山います。

そういった方に利用されている美容外科クリニックの痩身メニューには、脂肪吸引・脂肪溶解注射・内服薬などがあります。脂肪吸引は、特殊な機器を用いて余分な脂肪を取り除く施術になります。脂肪吸引というと危険が伴うというイメージがありましたが、近年は安全性も向上しており大きなトラブルが発生することはありません。部分的に気になる脂肪だけを取り除けるというメリットもあります。

その他にも切らない脂肪吸引と言われているキャビテーションという痩身マシンを使ったメニューも人気です。キャビテーションは、脂肪細胞にのみアプローチする超音波を当てることで脂肪細胞を破壊する痩身マシンになります。破壊された脂肪細胞は、リンパや血液を通じて老廃物として体の外に自然に排出されていきます。キャビテーションは、一般的なダイエットでは落ちにくいセルライトにも効果があります。

綺麗なボディラインを作るのに役立つ

美容外科クリニックで3Dボディスキャナーを導入すれば、どの部分の脂肪を取り除けばいいのか微調整をしやすくなります。美しいボディラインを作るためには、ただ脂肪を沢山取り除けばいいというわけではありません。脂肪を取り過ぎても、全体的にアンバランスになってしまうことがあります。

また、左右差が生まれてしまいバランスの悪いシルエットになることもあるのです。綺麗なボディラインを作るためには、現在の体を正確に把握して脂肪を取り除く部分を細かく調整することが必要になります。

3Dボディスキャナーを使えば、今の体の状態を目に見える形で把握できます。それにより余分な脂肪が付いているところもはっきり分かるので、理想的なボディに近づけることが可能です。

それから施術後の体の変化をより実感しやすいというメリットもあります。脂肪吸引やキャビテーション、脂肪溶解注射などの施術を受けても、いまいちどの程度痩せたのか分からないといったこともあるでしょう。

脂肪は筋肉よりも大分軽いので、体重は大きく変化しないのが一般的です。でも、3Dボディスキャナーを使えば、ボディラインの変化を目で見ることができます。自分の体が痩せていることが分かるので嬉しい気持ちになりますし、前向きにダイエットに取り組めます。今後は多くの美容外科クリニックで導入されることが予想できます。

 

3Dボディスキャナーとは全身をスキャンして、体を立体的に映し出せるものです。美容外科クリニックで3Dボディスキャナーを導入したら、痩身メニューの施術で脂肪を取り除く部分を細かく微調整することができます。それにより美しいボディラインを作れます。

【性能別】3Dボディスキャナーおすすめ3選
サイト内検索
記事一覧

3Dボディスキャナーランキング

商品画像12345
商品名i-bodyStyku(スタイク)スペースビジョンVITRONICサイズストリーム
特徴国際特許取得済の3Dボディスキャナー持ち運びも可能な3Dボディスキャナー世界初のポータブル3Dボディスキャナー幅広い事業を手掛ける、ドイツの老舗企業世界各国、さまざまなシーンで導入されている
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら