スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

3Dボディスキャナーでアバター作成ができるのか?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/22

最近になって、面白い利用の仕方で注目を集めているのが、ボディスキャナーで自分のアバターを作ることです。データをとって忠実に再現できると話題になっています。どのような流れで作るのか見ていきましょう。

立って撮影を受けるだけでいいから負担も少ない

3Dのアバターを作成するのは、とても高い特殊なテクニックが必要そうで、協力するのも大変だろうと思ってしまいます。確かに本物そっくりに再現できるので、多くの手間が掛かっているように見えます。

ところが、実際はオートメーション化が進んでいて、撮影される側は立って自動の撮影をされるだけで簡単です。じっとしているのは協力しなくてはなりませんが、つらい姿勢や重たい恰好をするなどもないので、女性でも無理なくできます。

大まかな流れはスキャナーの台のうえに立ち、作りたいアバターのポーズをとります。このまま数十秒スキャンされるだけであっという間に終了です。この短い間にカメラで何百ものスキャンがされているので、360度の立体的なシルエットやラインのデータが蓄積されます。あとはこの情報を取り込んで作り上げていきます。

このときに人の手によって確認や調整がおこなわれますが、ほとんど自動で処理されますのでミリ単位での復元が可能なほど精密です。時間も短時間ですし、立ってスキャンされるだけなので負担がありません。1回で疲れるほど重労働ではないので、一人で何ポーズもとることもできて、自分だけのアバターを仕上げることが可能です。

導入するのもその後もスムーズ

アバターを作る目的は個人の趣味から、商品や記念品として企業が作る場合もあります。年々、ボディスキャナーで意外と気軽に作れることは周知されてきているので、利用者も増加しています。今後ももっと多様な活用のされ方をするでしょう。

これからも人気が続き、違う活用のされ方も見込めます。もっと利用希望者が増えて魅力あるサービスに成長してくれば、ボディスキャナーを導入する企業は多くなってくるでしょう。今現在でも、既に専用のスタジオを設けているお店もあります。専門性があるサービスですので、アバターを作るならこの店というような口コミも広がりやすいです。

ただ、導入して人気が出るのはいいけれど、操作の仕方が難しいとか故障したときが面倒だと、お店としても手間が掛かるので厄介です。ボディスキャナーは撮影される側としてはスキャナーの指定位置に立っているだけです。同じように扱う側もシンプルな操作で、スキャン自体はボタン1つで始まりますし、途中でストップなども簡単です。

データの分析は自動でおこなわれるのがメインですから、あとは微調整の仕方をマスターすれば、何年も経験を積まないとできないような限定されたものではありません。さらに、ボディスキャナーの導入後もメンテナンスの相談窓口を設けていることが多いので、わかりやすくて安心できます。導入するのも、使いこなすのも、もしものときでも支障がないシステムが整っています。

もう一人の自分として愛着を持ててリピートが多い

アバターの需要が高い大きな理由には、ゲームで第三者と繋がれるようになったことが大きいです。ゲームでは自分が主人公になるものも多いです。自分でアバターを設定できるようになり、動きも昔よりも多く出せるようになっています。

しかも、知らない人と対戦したり協力したり、世界と繋がれるゲームもあります。このときに自分を認識してもらえるためにも、独自のアバターを作って使うケースが増えています。このときに3Dのボディスキャナーで忠実に再現した自分の姿が人気なのです。

顔の雰囲気から体型、さらにはファッションまでこだわって再現できることは魅力です。もう一人の自分がゲームの中で動くことで愛着が湧いてきますし、ずっと目にするので記憶にも残ります。そのため、また別のバージョンを作ってみようかなとリピート利用も多くなります。

例えば今回は別の衣装にするとか、髪型だけは加工したいなど、違うバージョンも作れます。これも楽しみの1つとして、1回だけではなく何度も利用する固定ファンを獲得することもできます。厳密に再現できるリアリティーと、加工もできる両面を生かして、使い方も多彩に広げることも可能です。ボディスキャナーで作成することは、多くの楽しみを広げてくれますので根強い需要があります。

 

ボディスキャナーの使い方の1つとして、3Dで撮影してアバターを作成することもできます。360度の撮影で再現できるので、細部にわたって忠実でリアリティーがあります

撮影される側も数十秒間だけ立っているだけですし、操作する側も多くがオートメーション化されているので負担がありません。もう一人の自分として愛着が湧きますし、手間もあまり掛からないのでリピートで利用する方もいます。それだけ需要が尽きないですし、今後も利用する方は増える魅力あるサービスです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧