スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

3Dボディスキャナー導入後のアフターフォロー内容とは?

公開日:2020/03/15  最終更新日:2020/03/26

日本の商品は、技術的に高いものを提供するだけでなくアフターフォローが充実している傾向があります。実際、コールセンターなどで見れば外国よりも日本のコールセンターの人員が多いことからその充実性が理解できるでしょう。

これは商品全般においてもそうですが、ボディスキャナーを販売する場合も例外ではありません。

定期的なメンテナンスを行ってくれる

日本でボディスキャナーを手に入れた場合には、購入しておしまいではなく十分なフォローが行われているのが大きな特徴です。もちろん中には、フォローが少ないようなところもありますが、そのような会社はたいてい安い金額で販売しているところです。

相場より安いところは、フォローが十分でないことが多く、そのため費用を安くすることができるといえるでしょう。このように考えるなら、しっかりとしたフォローをしてもらいたければそれなりの金額で購入する必要があります。

では、実際のアフターフォローの内容はどのようになっているでしょうか。そのフォローの種類は多種多様となっており業者によっても違いがありますが、最大公約数的に見ればまず定期的なメンテナンスが考えられます。

機械を利用する以上は、購入当時はほとんど問題がなかったとしても、時間の経過とともに性能が落ちることが考えられるわけです。すると今まで発見できた問題点も見逃してしまうことになりかねません。これを最大限に防ぐためには、業者の方で定期的にメンテナンスをすることです。結果として新品で購入した時と同じだけの性能を常時発揮することになるでしょう。

メンテナンスを行う頻度ですが、会社によって異なることが理解できるでしょう。会社によって毎月一回のところもあれば、半年点検のところもあります。また、メンテナンスにお金がかかるようなところもありますのでそれぞれ違いを確認しておくことが重要になります。

修理などは保証期間内以外でも行ってくれる

通常は、商品を購入する時には保証期間と呼ばれるものがあります。その保証期間ならば、修理するとき格安で修理をしてくれるか、あるいは無料で修理をしてくれることになるはずです。

例えば無料の場合とは、特に故意や過失がなく壊れた場合です。この場合業者側に原因があると考えられますので、業者側は無料で修理をしてくれることになるでしょう。

これに対して、有料で修理をす場合とは、故意や過失によってこわしてしまった場合です。例えば、ボディスキャナーに水をかけてしまい壊れる事例などが考えられるわけです。

この場合には、過失によってかかってしまった場合も業者の方で保証してくれない可能性が高いです。なぜかといえば、業者は自分たちが製造した商品に対して保証しているだけだからです。

製造とは関係ないところで壊れたとすれば、それまで保証しなければいけない義理もないと考えられます。このように考えれば故意または過失の場合は、業者側の保証がつかないことになるでしょう。ですが当然、お金を払えば修理に対応します。

保証期間に関しては、5年程度になっていることが多いです。もともとの金額がそれほど安くない以上は、それだけの期間を保証するのが業者としてのプライドといえるかもしれません。

保証期間外の場合には、原因に関わらず修理費用が発生します。ただ、業者によっては格安で修理をするところもあり得ます。

オペレーションシステムが充実している

ボディスキャナーのアフターフォローがしっかりしているといえども、迅速に対応してくれるかどうかによって顧客の印象は変わってくるところです。

ボディスキャナーをたまにしか使わない場合には、特に修理を急ぐ必要はないでしょう。ですが、毎日利用する場合や会社の営業中は常に利用している場合には迅速な対応が必要になります。この場合、オペレーションシステムがしっかりしていれば、満足できる対応をする確率は高くなります。

例えば、営業時間中に壊れてしまった場合、オペレーターに電話をすることですぐに修理の手配をしてくれる場合です。また、最近は24時間対応をしてくれる業者も少なくありません。平日の昼間ならばともかく、平日の深夜、そして土曜日や日曜日でもオペレーターが対応してくれます。

当然オペレーターが対応してくれる場面では、業者に修理をする人が待機していなければいけません。例えば、土曜日の深夜の時間帯にボディスキャナーが壊れた場合、いくらその時間帯にオペレーターが対応したとしても、翌週の月曜日の午前中まで修理を待たなければいけないとすれば、オペレーターの存在自体が疑問に感じるはずです。

この場合には、事前にボディスキャナーの修理をする業者が控えていることが重要になり、この仕組みがあって初めてアフターフォローに価値があるといえるでしょう。

 

ボディスキャナーを購入する場合には、アフターフォローが付いているところ選ぶ必要があります。アフターフォロー中身を色々ですが、保証期間内の修理や定期的な点検をしてくれるならば安心です。さらにオペレーションシステムの充実も重要になります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧