スポーツジム・エステ・クリニック…導入企業増加中!お得な価格・アフターサービスが充実した3Dボディスキャナーサービスを紹介します!

3Dボディスキャナーランキング!

おすすめ3Dボディスキャナー5選!

はじめまして。このサイトを作った、管理人のSです。

私は、某フィットネスジムでトレーナーの仕事をしています。最近うちのジムに3Dボディスキャナーが導入されたのですが、これがお客様にも好評で、トレーナーとしてもお客様とコミュニケーションが取りやすくなり非常に助かっています。

このサイトでは、おすすめの3Dボディスキャナーをランキング形式でご紹介していきます。また、ランキングは数ある3Dボディスキャナーの中から、特におすすめできる3Dボディスキャナーを厳選し、その上、WEBアンケート調査を実施した上で順位を決定したものとなっています。

フィットネス関係の方はもちろん、エステやアパレル関係の方にもぜひ参考にしていただきたいと思います。

3Dボディスキャナーランキング一覧!

第1位 i-body
i-bodyの画像1
国際特許取得済の3Dボディスキャナー

iBODY株式会社の「i-body」は国際特許取得済みの3Dボディスキャナーです。専用のスマホアプリを利用すれば、いつでもどこでも気軽に測定データを確認したり、過去のデータと比較したりすることができます。

ジムやフィットネスクラブはもちろん、エステサロンや一般企業、医療施設、自治体など、幅広い導入実績があります

おすすめポイント

Point 1. 赤外線センサーで点群を取っているため、採寸値の取得が可能

Point 2. 国際特許を取得

Point 3. スマホアプリと連動

i-bodyの基本情報

サイズ ポール 3cm×3cm×174.5cm
設置領域 211.2cm×131.2cm
問い合わせ方法 問い合わせフォーム
会社情報 会社名:iBODY株式会社
所在地:東京都台東区東上野2-7-6 東上野TIビル4階
Styku(スタイク)の画像1
持ち運びも可能な3Dボディスキャナー

Styku社は、Microsoft社とパートナーシップを結ぶアメリカの企業。そのStyku社の3Dボディスキャナー「Styku」は、世界45カ国以上で利用されています。

持ち運びが可能で、要件を満たしていればどんな場所でもスキャンをすることが可能です。日本では、株式会社ブラボーグループが輸入販売を担当しています。

おすすめポイント

Point 1. 省スペースかつ持ち運びが可能

Point 2. Microsoft社とのパートナーシップ

Styku(スタイク)の基本情報

サイズ ターンテーブル 61cm×61cm×12.7cm
設置領域 257cm×168cm
問い合わせ方法 問い合わせフォーム、またはブラボーグループの電話・メール
会社情報 会社名:Styku社
所在地:カリフォルニア州ロサンゼルス

※日本での販売会社
会社名:株式会社ブラボーグループ
所在地:東京都千代田区飯田橋2-1-10 TUGビル3F
スペースビジョンの画像1
世界初のポータブル3Dボディスキャナー

株式会社スペースビジョンは、3D技術の研究者でもある代表が立ち上げた、大学発のベンチャー企業です。そんなスペースビジョンの3Dボディスキャナーは、ポータブルタイプと設置タイプ、顔専用の3種類があり、計測データはクラウドで管理することができます。

また、出張サービスや個人向けのサービスも提供しています

おすすめポイント

Point 1. 持ち運び型、設置型、顔専用の3種類がある

Point 2. 出張サービスや個人向けサービスもある

スペースビジョンの基本情報

サイズ 「3D BODY SCANNER SCUVEG4 – portable」
タワー 幅6cm×奥行き8cm×高さ205cm
設置領域 240cm×240cm
問い合わせ方法 問い合わせフォーム・電話
会社情報 会社名:株式会社スペースビジョン
所在地:東京都中央区銀座3-8-12 銀座ヤマトビル7階
第4位 VITRONIC
VITRONICの画像1
幅広い事業を手掛ける、ドイツの老舗企業

VITRONIC社は、物流や自動車産業など幅広い事業を展開するドイツの企業です。そんなVITRONIC社の3Dボディスキャナーが他社と異なる点は、どんな服装・髪型でもスキャンをすることが可能という点。

そのため、医療分野はもちろん、芸術分野での応用にも期待できます。日本では、オプティマテック株式会社が輸入販売を担当しています。

おすすめポイント

Point 1. どのような格好でもスキャンが可能

Point 2. 芸術・文化などの幅広い分野で応用できる

VITRONICの基本情報

サイズ 「VITUSsmart XXL」
高さ295cm×奥行き220cm×幅220cm
問い合わせ方法 電話・メール
会社情報 会社名:VITRONIC
所在地:独国ヴィースバーデン

※日本での販売会社
会社名:オプティマテック株式会社
所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜2-7-19-805
サイズストリームの画像1
世界各国、さまざまなシーンで導入されている

アメリカの企業であるサイズストリーム社。ホームページは英語のため読みづらいですが、3Dボディスキャナーは多言語に対応しています。タッチパネル式のモニターが設置されているのでセルフ操作も簡単。

専用のスマホアプリと連動させることもできます。オプションのカーテンを取り付ければ、店舗などに設置する際、更衣室も兼ねることができるので便利です。

おすすめポイント

Point 1. タッチパネル式のモニターでセルフ操作も簡単

Point 2. スマホアプリと連動

サイズストリームの基本情報

サイズ 幅1.1m×奥行き1.4m×高さ2.05m
問い合わせ方法 問い合わせフォーム、電話、メール
会社情報 会社名:サイズストリーム社
所在地:米国ノースカロライナ州

3Dボディスキャナーとは?導入のメリット・デメリットもご紹介!

体をスキャンしているイメージ

3Dボディスキャナーとは、全身を360度スキャンすることで、身体を立体的に見ることができるスキャナーのことです。フィットネスジムや痩身美容外科などで導入されることも多くなってきましたが、一般の人にとってはまだそれほど身近な存在ではないでしょう。

ここでは、3Dボディスキャナーとはどういうものなのか、導入することのメリットやデメリットも併せて解説していきます。

→メリット・デメリットを詳しく見てみる

3Dボディスキャナーを導入している業界とは?

SDで表した男性の上半身

実際に3Dボディスキャナーを導入している企業には、どのような業界の企業があるのでしょうか。フィットネスジムや痩身エステなどが代表的ではありますが、ほかにもアパレル関係のお店などでも導入している事例があります。

ここでは、それぞれの業界ごとのおすすめの活用方法などにも触れながら解説していきます。

→導入事例を業界ごとにもっと見てみる

3Dボディスキャナーの基本機能を知ろう!

設計図のような画像

3Dボディスキャナーは、全身を立体的に映し出すことができるスキャナーですが、実際に使用したことがあるという方は少ないのではないでしょうか。

ですから、具体的にはどのような機能があり、どのようなデータを測定することができるのか分からないという方も少なくないでしょう。

3Dボディスキャナーの価格相場はどれぐらい?

PRICE

このサイトをご覧になっている方は、自分たちの店舗等に3Dボディスキャナーを導入したいと考えている方が多いと思いますが、そこで気になるのがその導入費用ですよね。

サービスによっても異なりますが、良心的な価格で販売してくれるサービスもあるので安心です。取り扱っている会社自体がまだまだ少ないですが、全体的な価格相場をチェックしてみましょう。

3Dボディスキャナー導入までの流れをチェック!

男性がノートパソコンを操作している様子

新規顧客の獲得や既存顧客の継続利用のためにも、3Dボディスキャナーを導入したいと考えている企業の方も多いのではないでしょうか。

実際に導入することが決まったら、設置までどのような流れになるのかは、押さえておきたいところです。契約の流れや方法などについて調べました。

3Dボディスキャナー導入後のアフターフォロー内容とは?

Follow up

晴れて3Dボディスキャナーを導入できたとして、使用している途中で何かしらのトラブルが起きてしまったらどうすればいいのでしょうか。

大体の会社はアフターフォローできる体制を整えているはずですから、導入後のアフターフォローについても、あらかじめきちんと確認しておくようにしましょう。

スマホアプリとも連携!3Dボディスキャナーの便利なサービス

パソコンの前でスマートフォンを操作する様子

3Dボディスキャナーはそれだけでも十分に便利な製品ではありますが、スマホアプリを連動させることでより便利に活用できるようなサービスもあります。

お客様にとっても喜ばれるサービスなので、このような付加価値のある製品はぜひチェックするべきポイントでしょう。

3Dボディスキャナーを導入するなら何を重視する?

ここまで3Dボディスキャナーについて紹介してきました。メリットやデメリット、価格相場について知ったことで、店舗への導入イメージがだいぶ固まってきたのではないでしょうか。
しかし、実際導入となると、他の店舗が何を決め手として3Dボディスキャナーを選んだのか気になってしまいますよね…そこで、独自のアンケートで「ボディスキャナーを導入するときに重視するポイント」について調査を行いました。

その結果、価格を一番重視するという回答が多く得られました。決して安い買い物をするわけではないので、少しでも導入費用を抑えられたら嬉しいですよね。
そして次に多かったのは計測スピードでした。計測スピードが早いものが多いですが、より早いに越したことはありません。

どちらも納得のポイントでした。ぜひこれらの結果を参考に、3Dボディスキャナーを選んでみてはいかがでしょうか?そしてそのときは、当サイトで紹介したものも検討してみてくださいね!

おすすめの3Dボディスキャナーサービスを一覧表にしてみました

いかがでしたか?わたしが選んだおすすめの3Dボディスキャナーサービス5選。どのサービスもユーザー目線に立ったものを提供してくれる優良なサービスばかりです。

ここまで、おすすめの3Dボディスキャナーサービスをご紹介してまいりましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

イメージ1
2
3
4
5
会社名i-bodyStyku(スタイク)スペースビジョンVITRONICサイズストリーム
サイズポール 3cm×3cm×174.5cm
設置領域 211.2cm×131.2cm
ターンテーブル 61cm×61cm×12.7cm
設置領域 257cm×168cm
「– portable」
タワー 幅6cm×奥行き8cm×高さ205cm
設置領域 240cm×240cm
「VITUSsmart XXL」
高さ295cm×奥行き220cm×幅220cm
幅1.1m×奥行き1.4m×高さ2.05m
測定時間身長を含む体の形状を 0.5秒
体重や体脂肪率、筋肉量など 3秒
30~40秒ボディスキャナー 0.5秒
フェイススキャナー0.3秒
12秒4秒
スマホアプリあり記載なし測定データを管理できるクラウドサービスはあり記載なしあり
問い合わせ方法電話・問い合わせフォーム問い合わせフォーム、またはブラボーグループの電話・メール問い合わせフォーム・電話電話・メール問い合わせフォーム・電話・メール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

記事一覧

最近になって、面白い利用の仕方で注目を集めているのが、ボディスキャナーで自分のアバターを作ることです。データを ・・・[続きを読む]
正確な体の状態を知ることができて、健康や体作りにも利用できると話題になっているのがボディスキャナーです。最近で ・・・[続きを読む]
「ボディスキャナー」は骨や筋肉、脂肪の付き具合や筋肉の歪み具合等を3Dで立体的に見る機械です。似たような機械で ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーの市場が拡大し始めていますが、その流れの中で家庭用ボディスキャナーも登場しています。ただ、 ・・・[続きを読む]
日本の商品は、技術的に高いものを提供するだけでなくアフターフォローが充実している傾向があります。実際、コールセ ・・・[続きを読む]
日本では、ボディスキャナーと呼ばれる言葉はそれほど浸透していません。ですが、海外に目を向けてみると、予想外にボ ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーを使用すれば、簡単に全身を立体的に映し出すことができ、複数のカメラなどを駆使することにより ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーが昨今、急速に普及していますが上手く使えば従業員の健康管理にも大きく役立ちます。ただ、3D ・・・[続きを読む]
現在、3Dボディスキャナーの導入を検討している方も多いかと思いますが、中にはあらゆる年代の方に利用してもらいた ・・・[続きを読む]
昨今、3Dボディスキャナーが病院やフィットネスジム等に広がり始めていますが、レントゲンやCTの様に大きい認知度 ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは近年注目されている機器であり、身体サイズの細かな測定が行えることから利用価値があるジャン ・・・[続きを読む]
ボディスキャナーは、専用のアプリなどを使用して体の形状を360度で見られることや体内の筋肉や脂肪など細かい所ま ・・・[続きを読む]
最近話題になっているのは、3Dボディスキャナーと呼ばれるものです。3Dボディスキャナーを導入することで、今まで ・・・[続きを読む]
スポーツジムやフィットネスジム等で導入され始めている3Dボディスキャナーですが、エステサロンや美容外科クリニッ ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは、かつてないほど正確で素早く自分の身体のサイズを測定することが出来ます。最近になって3D ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーの設置場所には、いくつかの条件があります。スキャナーが正しく作動する条件を満たしていないと ・・・[続きを読む]
「3Dボディスキャナーが故障かな?」「正しくスキャンできない!」 と思ったときに確認するべき項目について解説し ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは、対象者の身体のあらゆる部分のサイズを一瞬にして測定する機器です。身体のサイズの正確な測 ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーを導入する際は、導入後のお手入れやメンテナンスについてもしっかり確認しておく必要があります ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーの大半は、赤外線センサーを使用することで体型の360度スキャンを可能にしています。しかし、 ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは、単に身体測定が便利になるだけでなく、顧客満足度の劇的な向上にも繋がります。顧客の身体の ・・・[続きを読む]
あなたの会社に3Dボディスキャナーを導入することで、仕事効率は劇的に上がります。3Dスキャナーは、人間が人間の ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーで測定したスキャン結果を活用するなら『IOT』は不可欠です。ボディスキャナーはレーザー光を ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは、ダイエットにも効果が期待されています。最新のレーザー測定技術を用いて、一瞬にして身体の ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーは、医療用としても活用の幅が広がっています。レントゲン検査を一部置き換えることも可能です。 ・・・[続きを読む]
3Dボディスキャナーはさまざまな用途に活用することができますが、アパレル関係の仕事にも使用することができます。 ・・・[続きを読む]
ボディスキャナーは、人の体を隅々まで詳しく見るときにとても便利です。ヨガスタジオなどの教室などにも取り入れてい ・・・[続きを読む]
ボディスキャンといえば、某通販サイトの計測キットが大変話題になりました。大切な要素はユーザーとの接点で、中でも ・・・[続きを読む]
もともと航空機に登場する際に危険物を所有していないかどうかを探るための機器として開発、導入されたのがボディスキ ・・・[続きを読む]
ボディスキャナーとは、大型の3Dスキャナーで主に人間の身体の形状をコンピューターに読み込ませるための装置です。 ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社ダイアナ 住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-35-23 TEL:0120-22- ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社ワコールホールディングス 住所:〒601-8530 京都府京都市南区吉祥院中島町29(本社) ・・・[続きを読む]
このサイトでは3Dボディスキャナーの紹介をしていますが、実際にどのような業界・企業が導入しているのでしょうか。 ・・・[続きを読む]
このコラム記事を読んでいる方の中には、すでに3Dボディスキャナーの導入を検討しているという方もいるでしょうが、 ・・・[続きを読む]